2015年7月

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新聞の製作過程などを学んだ生徒たち

【福島市・福島大付中2年生 平成27年7月10日掲載】

新聞社の仕事分かった!

 福島市の福島大付中2年生8人は9、10の両日、福島民友新聞社で職場訪問を行っている。

 訪れたのは9日が吉田可奈さん、伊藤光希君、本間茂太郎君、五十嵐未羽さん、宍戸智子さんの5人。10日は内田智也君、紺野翔君、吉岡佑君の3人が訪れる予定。

 9日は本間君ら5人が新聞製作の手順などについて説明を受けた後、社内を見学。記事の書き方などを教わった後、同市の御倉邸で取材活動に挑戦し、記者の仕事内容に理解を深めた。

 本間君は「毎日読んでいる新聞作りには、多くの人たちが携わり、たくさんの行程を経て出来上がっていることが分かった」と感想を話した。