新聞制作の様子学ぶ 白河中央公民館の女性受講者が来社

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
編集局のフロアで説明を受けるメンバーら

 白河市中央公民館のレディースセミナーのメンバー約30人は7日、福島市の福島民友新聞社を訪れ、新聞の制作工程に理解を深めた。参加者は紙面作りのコンピューターシステムが稼働する編集局のフロアで説明を受けたほか、新聞制作の様子を紹介する動画を視聴するなどした。

 質疑応答の時間では、「新聞を作る上で大変なことは何ですか」など積極的に質問。取材の際の苦労などの話を聞いて、新聞社の仕事について深く学んでいた。