新聞記者に「トライ」 郡山七中生が職場体験学習

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
記事を執筆する生徒たち

 郡山市の郡山七中(堀田隆校長)は27日、市内の幼稚園や保育園、ホテル、専門学校、陸上自衛隊郡山駐屯地など約40事業所で2年生の職場体験学習を行い、生徒たちが、それぞれの事業所で仕事に取り組み、業務内容を理解した。

 244人が参加した。福島民友新聞社郡山総支社には、角田琉唯(るい)さん、中村里和さん、古田希望(ひかり)さん、星小春さん、緑川一真さんの5人が訪れ、新聞製作の流れや記事の書き方などを学んだ。ライブのPRに同支社を訪れたサックス奏者らへの取材も体験、記事を執筆した。生徒たちは「新聞ができる過程が分かった」「取材した内容を記事にまとめるのは難しいと思った」「記事の書き方を学べたので学校で生かしたい」などと感想を話した。