福島県議会「健康先進県」視察へ 健康指標の悪化改善施策学ぶ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県議会は18日、健康・文化スポーツ振興対策特別委員会を開き、健康づくりの先進地・長野県などを視察することを決めた。健康対策の現状を学び、健康指標の悪化改善に向けた本県の施策に反映させる狙い。

 視察は7月31日~8月2日に実施し、長野、富山、石川の3県を訪問する。長野県では県担当者から健康長寿の県づくりに向けた施策を学ぶ。富山県ではデイサービスの取り組み、石川県ではスポーツ振興に向けたプロスポーツチームとの交流の状況を視察する。

 このほか、「避難地域等復興・創生対策」「交流人口拡大・過疎地域等復興対策」の2特別委員会も県外視察を行う。