ひょっこりはんなど監修「野菜たっぷり弁当」 ファミマ発売へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ひょっこりはんさん監修「ひょっこりはんの大豆でビビンバはん」

 本県の健康づくりの一環として、よしもと・クリエイティブエイジェンシー所属の芸人が監修した「野菜たっぷり弁当」が19日、県内のファミリーマート全店舗で発売される。販売期間は31日まで。県と両社の共同事業で、「健康を『おいしく』+『面白く』応援する」を合言葉に食生活の重要性をアピールする。

 弁当は、肉のような食感やジューシーさが味わえる大豆食品「大豆ミート」を使用した2種類を商品化する。ひょっこりはんさんが「ひょっこりはんの大豆でビビンバはん」(税込み498円)、ハイキングウォーキングの松田洋昌さんが「畑の肉のそぼろパスタ」(同460円)を考案した。

 販売促進イベントのお笑いライブが25日午後5時から、郡山市のファミリーマート郡山中町店で開催予定で、2人やよしもと・クリエイティブエイジェンシーのほかの芸人らが登場する。