お口の健康とトクホ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 上手に使って歯を丈夫に

 食品には生命を維持するための栄養機能、食事を楽しむ味覚・感覚機能のほかに体調を調節するという機能があります。特定保健用食品(トクホ)は体調調節機能に着目し、「身体の調子を整える」などの働きがある成分を含んだ食品で、効果や安全性が動物やヒトなどへの試験で科学的に証明され、健康に対してどのような機能を持っているかを表示することを国が許可した食品です。

 歯科に関係するものは、虫歯の原因になりにくい食品と、歯を丈夫で健康にする食品があります。

 前者の食品に含まれる成分には、パラチノース、マルチトール、エリストール、還元パラチノース、キシリトールなどの虫歯菌の栄養源になりにくい糖質と、虫歯菌の増殖を抑制する茶ポリフェノールがあります。

 後者の食品にはキシリトール、フクロノリ抽出物、リン酸水素カルシウム、リン酸オリゴ糖カルシウム、CPP--ACP乳たんぱく分解物、Pos--Caリン酸化オリゴ糖カルシウム、緑茶フッ素などがあります。初期虫歯である歯の表面のエナメル質脱灰を促進することなく、再石灰化を促進する成分が含まれています。

 当然のことですが、お口の健康を維持するためには正しい食生活習慣と歯磨きなどのセルフケアを身に付けた上で、定期的な歯科検診を受けることが重要です。かかりつけの歯科の先生と相談して特定保健用食品を上手に使い、歯の健康に役立ててください。

(県歯科医師会)