スポーツマウスピース

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 オーダーメード けが予防

 スポーツ選手が装着しているマウスピース、最近目にすることが多くなったと思いませんか。彼らが装着しているのはスポーツマウスピースと呼ばれるもので、主に歯や顎、口の中を保護する目的で装着しています。

 マウスガードやマウスプロテクターとも呼ばれることもあり、装着することにより顎や顎関節への衝撃を和らげ、歯や口の中などのけがを防止します。また、しっかりかむことで集中力や瞬発力を向上させる効果があるとされます。

 現在、スポーツ界ではスポーツマウスピースの効果が注目されており、各種競技で装着のルール化や競技連盟や団体の推奨により、使用者が増加しています。

 スポーツマウスピースはスポーツ用品店などでも入手可能で、安価で調整可能なものもあります。しかし、フィット感が悪く口を開くと外れてしまう、呼吸しにくい、話しにくいなどの難点があるようです。

 そのため、トップアスリートのほとんどが、歯科医院で製作されるカスタムメード(オーダーメード)のスポーツマウスピースの製品を使用しているようです。カスタムメードスポーツマウスピースは、フィット感も良く使いやすく調整が施されています。歯や口の中のけがを防止する上でも、きちんとフィットしていることは重要で、その点からもスポーツマウスピースはカスタムメードが望ましいといえるでしょう。

 現在、スポーツを行っているあなた、スポーツマウスピースを使っていますか。まだならぜひ、歯科医院で相談してみてください。スポーツを行っている子どもにもスポーツマウスピースは有用ですので、お父さんお母さんから提案されてみてはいかがでしょうか。

(県歯科医師会)