歯磨き再考

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 きちんと磨けていますか 

 毎日、どのくらい歯磨きをしていますか。厚生労働省の調査をみると、約75%の方が1日2回以上の歯磨きを行っているようです。それくらい日常的な習慣になっている歯磨きですが、「きちんと磨けていますか」と問われると、自信のない方もいるのではないでしょうか。

 ある調査によると、歯磨きに自信のある人、ない人いずれの集団でも約8割の人に磨き残しがあった、という結果でした。歯磨き回数が増えても、汚れをきちんと落とせていなければもったいないですよね。

 さらに、歯ブラシのみの歯磨きでは全体の約60%の汚れしか落とせていないというデータがあります。磨き残しをなくすためには、歯と歯の間の部分を磨く歯間ブラシやデンタルフロス、奥歯の側面を磨くタフトブラシなどを用いて歯ブラシでは届かない部分の汚れを落とすことが必要になります。

 最近では、電動歯ブラシを使用している方もいると思います。効率的に歯磨きができて、歯がツルツルになるので気持ちがいいものですが、使い方を誤ると歯がしみたり、歯ぐきが極端に下がったりするトラブルの原因になることもあります。

 使い方がよく分からないという方は、かかりつけの歯科医院で、あなたのお口に適した使い方を教えてもらってください。(県歯科医師会)