カリウム以外の放射線も 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
カリウム以外の放射線も

イラスト・seesaw.

 動植物や食べ物の中に含まれる「カリウム」のごく一部は放射性カリウムで、私たちは日常の食生活の中で、それらを摂取する際に放射線を浴びています。実は食べ物には放射性カリウムだけでなく「放射性ポロニウム」や「放射性炭素」など聞いたことがないような物質も存在し、原発事故前から私たちに放射線を浴びせています。

 野菜をたくさんとれば放射性カリウムが増え、魚介類をたくさんとれば放射性ポロニウムが増えます。魚介類を多く食べる日本人は、世界の平均に比べて浴びる放射線量が多いことが知られていました。

 だからといって「野菜や魚介類は食べない」という話にはならないと思います。食生活はバランスが一番。県内で生活する上での食品汚染は、たとえあったとしても、日常の食生活を送る上で含まれる放射性物質よりも十分に少ないことが分かっています。