"生命維持"必須のカリウム 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ヒトの体内には「放射性カリウム」などの天然の放射性物質が存在しています。「カリウム」は全ての細胞に含まれ、神経の機能をはじめとする生命維持に必須の物質であり、体内で一定量になるように厳密に調整されています。また、野菜や果物、肉類をはじめとするほぼ全ての食品に含まれています。

 一方で「カリウム」は、その全てが放射性物質というわけではありません。天然には同位体と呼ばれる幾つかの種類の「カリウム」があり、99%以上が放射線を発しない安定な状態で存在しています。よく登場する「放射性カリウム」は「カリウム」の中にごく一部だけ、しかしながら必ず存在する物質です。

 同様に、甲状腺の話で登場する「ヨウ素」も、われわれが栄養素として必要とし、食べ物の中に含まれる通常の「ヨウ素」と、原発事故によって生じたものを含む「放射性ヨウ素」が存在します。