矢内氏が立候補正式表明 衆院選、幸福実現党で比例東北

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 次期衆院選で比例東北ブロックの政治団体「幸福実現党」公認候補に決まった党総務会長・出版局長の矢内筆勝氏(56)=金山町出身=は27日、県庁で記者会見し、立候補を正式に表明した。

 矢内氏は「北朝鮮がミサイルを発射するなど、日本は安全保障上の危機に直面している。避難場所となる核シェルターを普及させ、国防力の充実に早急に取り組む」と決意を語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ