真山氏が立候補を正式表明 公明党公認で比例東北ブロック

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 衆院選で比例東北ブロックの公明党公認候補に決まった党県本部代表代行の真山祐一氏(36)=郡山市=は1日、県庁で記者会見し、立候補を正式に表明した。

 真山氏は「次の任期は東日本大震災から10年を迎える正念場。特定復興再生拠点区域の整備や被災者の心のケアなど復興のために頑張る」と強調。0~5歳児の幼児教育の無償化や年金加算制度の前倒し実現にも取り組む決意を語った。