福島4区・古川氏が事務所開き 「命と暮らし守るため戦う」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
支持者に意欲を語る古川氏

 衆院選福島4区に立候補を予定している共産新人の古川芳憲氏(66)の事務所開きが3日、会津若松市で行われた。

 古川氏は「安倍政権の暴走を止める。命と暮らしを守るため、最後まで戦い抜く」と訴えた。

 宮沢弘日本共産党会津地区委員長があいさつした。「『戦争法』廃止主権者の会・会津」の増井健治事務局次長と斎藤基雄同党会津地方議員団長が激励した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ