衆院選・立候補予定者説明会に「18陣営」 福島県5小選挙区

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県選管は4日、衆院選の立候補予定者と政党代表者に対する説明会を福島市で開き、県内の5小選挙区に立候補を表明している18人の陣営関係者が出席した。政党では自民、公明、共産、社民各党の関係者が選挙手続きを確認した。

 政見放送に関する政党代表者説明会も開かれ、自民党と希望の党(民進党県連)、共産党、社民党、日本維新の会の関係者が出席した。政党代表者・立候補予定者説明会に出席した陣営の候補者次の通り。(かっこ内は届け出政党名)

 福島1区=亀岡偉民(自民)金子恵美(無所属)斎藤朝興(共産)▽福島2区=根本匠(自民)岡部光規(希望)平善彦(共産)西村恵美(維新)▽福島3区=玄葉光一郎(無記入)上杉謙太郎(自民)橋本健二(共産)▽福島4区=小熊慎司(希望)菅家一郎(自民)古川芳憲(共産)渡辺敏雄(社民)▽福島5区=吉野正芳(自民)吉田泉(希望)熊谷智(共産)遠藤陽子(社民)