福島2区・根本氏が事務所開き 「復興加速、社会保障を充実」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
勝利に向けて意欲を語る根本氏

 衆院選福島2区に立候補を予定している自民前職の根本匠氏(66)の郡山連合後援会事務所開きが5日、郡山市で行われた。

 根本氏は「復興をさらに加速させ、子育て支援を中心に社会保障を充実させるため、しっかりと取り組んでいく。日本の未来、福島の将来を担い、福島から国を動かしたい」と訴えた。

 福井邦顕連合後援会長、佐藤憲保郡山選対本部長があいさつした。