日本維新の会・今井氏、郡山で街頭演説 身を切る改革を実践

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「身を切る改革を実践する」と訴える今井副代表

 日本維新の会の今井豊副代表は14日、衆院選の候補者応援のため来県し、郡山市で街頭演説した。

 今井氏は「消費税増税を凍結し、国会議員の報酬を削減する。議員自らが身を切る改革を実践する。財源は福祉、教育、復興に回し景気回復につなげていく」と述べた。

 また「大阪では私立を含む高校の授業料の無償化を実現させた。大阪でやったことを福島、全国に広げたい」と訴えた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区