ミスユニバース福島代表・小林愛さん投票呼び掛け「力合わせ」 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
市民に投票を呼び掛ける小林さん

 22日投開票で行われる衆院選の投票率向上を目指し、県選管などは15日、県内各地で一斉に街頭啓発を展開し、有権者に投票を呼び掛けた。

 福島市のJR福島駅前で行われた啓発活動には、2017年ミス・ユニバース本県代表の小林愛さん(22)も参加。小林さんは「10代のころは社会のことに無関心だった。今も友人との会話で、政治の話は全く出てこない」と若者の政治離れに対する危惧を示し「一人一人に声を掛けることで投票に結び付けるよう、力を合わせましょう」と訴えた。

 この後、県選管や市選管の職員ら約70人が、啓発チラシやミニタオル、モモの果汁入り入浴剤などを市民に配った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 選挙速報 】第48回衆議院議員選挙・福島選挙区