田村高生が『初めの1票』 福島県内唯一、校内「期日前投票」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
期日前投票で1票を投じる生徒=16日、田村高

 三春町の田村高に16日、衆院選の期日前投票所が設けられ、有権者になった18歳以上の生徒たちが初の1票を投じた。衆院選で、高校に期日前投票所が設置されるのは県内で同校のみ。19日にも設置される。

 選挙権が18歳以上に引き下げられたことを受け、県内各高校で期日前投票所設置が検討されているが、体育館が部活動で使えないなど場所の確保が難しい状況だ。同校では、合宿などで使う同窓会館を投票所とした。16日は、放課後の午後3~同6時に投票所が設けられた。高校生で最初に投票した同校の鈴木あみさん(18)は「授業で投票率の低さを聞いていたので、投票できて良かった。(高校に投票所があると)選挙を身近に感じることができる」と話した。

 町選管は「高校生になじみのある場所で、少しでも投票しやすい環境をつくりたい」としている。