【比例東北当選】自民前・亀岡偉民氏 「しっかり福島のために」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
比例復活当選を万歳で喜ぶ亀岡さん=23日午前0時20分、福島市

 1区の自民前職亀岡偉民さん(62)は選挙区では惜しくも敗れたが、比例で復活当選を果たした。4期目の国政に臨む。

 福島市の事務所に吉報が届くと、当選を信じて待った支持者らが声を上げて喜んだ。亀岡さんは「しっかりと福島のために働きます」と決意を口にした。

 「子どもたちに夢を与えるだけでなく、一番の風評対策になる」と信じて東京五輪野球・ソフトボール競技の福島開催実現に尽力した。「五輪までの3年間が大事だ」。世界中の人に福島の力を知らしめるため、努力を重ねる考えだ。