いわきFC、福島ユナイテッドが激突 21日・天皇杯サッカー県予選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
初優勝を目指すいわきFCのエース菊池

 サッカーの第21回県選手権大会・第96回天皇杯全日本選手権県代表決定戦は21日、会津若松市のあいづ陸上競技場で決勝が行われる。特別シードで決勝から登場し、9連覇を狙うJ3の福島ユナイテッドFCと、Jリーグ参入を目指し、今年2月の本格始動から公式戦で無傷の21連勝を続けるいわきFC(県社会人リーグ2部)が対戦する。午後2時開始予定。

 地域リーグ所属時から王座を守り続けてきた福島ユナイテッドは県内唯一のJリーグクラブとしていわきFCを迎え撃つ。初出場のいわきFCは上位リーグに所属するクラブを破り勢いに乗っており、一気に頂点へと駆け上がる。

 福島ユナイテッドはボールを保持して主導権を握るポゼッションサッカーを展開、いわきFCはサイド攻撃を中心とした攻撃的サッカーを仕掛ける。「絶対王者」と「挑戦者」の意地がぶつかる公式戦初顔合わせの1戦に注目が集まる。

民友セレクション