いわきFCに激励金を贈る いわきサッカー協会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
健闘を誓ったいわきFCの選手たち

 NPO法人いわきサッカー協会は30日、サッカーの第23回全国クラブチーム選手権大会に出場するいわきFCに激励金3万円を贈った。

 いわき市の新舞子フットボール場で行われた贈呈式には、ピーター・ハウストラ監督や選手ら約30人が出席した。花田邦城会長が古山瑛翔主将に激励金を手渡し、「日本を制するという気持ちで臨めば、おのずと結果はついてくる」と激励。

 古山主将は「全国大会で良い結果を残し、いわきFCの名を全国に知ってもらえるよう頑張りたい」と抱負を述べた。同協会の大井川恵一専務理事が同席した。

 いわきFCは8日、和歌山県紀の川市で行われる1回戦で九州代表のWell―B熊本(熊本県)と対戦する。午後1時開始予定。