いわきFC圧勝日本一 全国クラブチーム選手権決勝 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
主将としてチームを引っ張り、ゴール前で果敢にヘディングシュートを放ついわきFCのDF古山瑛翔選手(左から3人目)

 和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場で11日行われたサッカーの第23回全国クラブチーム選手権大会決勝では、初の全国制覇を果たしたいわきFC(県社会人リーグ2部)のメンバーが躍動した。

 関西代表のルート11(大阪府社会人リーグ1部)との対戦となった決勝で、前半にFW吉田知樹選手が先制ゴール。後半にはFW菊池将太選手がハットトリックを決めるなどして大量9得点を奪い、大勝した。