いわきFC、4社とビジネス・パートナー契約

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわきFC(県社会人サッカーリーグ1部)を運営する、いわきスポーツクラブは14日、常磐開発、東日本計算センター、常磐共同ガス、磯上商事(いずれもいわき市)の4社とビジネス・パートナー契約を結んだと発表した。

 いわきFCとオフィシャルパートナー、ビジネス・パートナーを締結した企業は福島民友新聞社などを含め12社となった。

 常磐開発と東日本計算センターのロゴはトレーニングウエアの袖に刻まれる。常磐共同ガスは、同市の「いわきFCフィールド」に隣接して整備中のクラブハウス「いわきFCパーク」のVIPルームを「Gas Oneルーム」とする命名権(ネーミングライツ)を得た。