小学生6年がテストに全力  いわきFC・U-15最終選考会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
合格を目指してボールを追い掛ける参加者=いわき市・いわきFCフィールド

 いわきFCのU―15(15歳以下)チーム2期生の選手選考会「第2回コンバイン」最終選考会は11日、いわき市で開かれ、小学6年生が実技などに挑んだ。

 1次、2次選考を通過した同市、浅川町、茨城県の児童30人が参加。保護者同伴の面接が行われ、中村健太ゼネラルマネジャー、向山聖也U―15監督、トップチームの田村雄三監督らが志望動機や目標、家庭の様子などを聞いた。

 試合形式の実技テストでは、いわきFCのU―13チームと対戦するなどした。合否は1週間以内に参加者に通知する。15人程度が入団を認められる予定。