いわきFC、いわき信用組合とパートナー契約

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーJリーグ入りを目指しいわき市を拠点に活動するいわきFCを運営するいわきスポーツクラブと、同市のいわき信用組合は13日、両者の間でビジネスパートナー契約を結んだと発表した。

 いわきFCがパートナー契約を結ぶのは20社目。契約締結は7日付。江尻次郎理事長と大倉智同社長が13日、記者会見し発表した。

 江尻理事長は「地元の金融機関として、いわきFCの理念に共感した」と締結の理由を説明。大倉社長は「いわき信組に協力してもらい、ファンクラブ会員5万人を目指したい」と述べた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ