いわきFCパークで初ハロウィーン 家族連れが食事など楽しむ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
いわきFCパークで行われたハロウィーンパーティー

 サッカーJリーグ参入を目指すいわきFCの拠点で国内初の商業施設複合型クラブハウス「いわきFCパーク」は27日夜、初のハロウィーンパーティーを開き、仮装した参加者がハロウィーン気分を味わった。

 施設内の飲食店2店舗を会場に、市内のナイトクラブで活動するDJ4人がダンスミュージックなどの軽快な音楽を流してパーティーを盛り上げた。

 飲食店スタッフも仮装し、会場はハロウィーンムード一色。ゲームの人気キャラクターなどに仮装した若者たちや家族連れが音楽と食事を楽しみ、いわきFCの試合のような熱い夜を楽しんでいた。