いわきFC選手がアンダーアーマーでクリスマスデート着こなし

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ランウエーでポーズを決める平岡選手=16日、いわき市のラトブ

 サッカーのいわきFC4選手が16日、いわき市のラトブで開かれた「アンダーアーマー ファッションバトル」に出演した。全身をアンダーアーマー社製のアイテムに身を包んだ選手たちが華麗にランウエーを歩いた。

 出演したのは同チームのFW菊池将太、平岡将豪、MF久永翼、GK坂田大樹の4選手。チームの親会社であるドームの直営店「アンダーアーマークラブハウスいわきラトブ」の主催で、クリスマスデートに向けたお薦めコーディネートの中から、選手がそれぞれお気に入りを選んで着用した。

 選手たちは特設ランウエーを歩きながら、集まった観客にコーディネートを披露。お気に入りのポイントを紹介した。また、いわきFCに関するクイズや選手との記念撮影も繰り広げられ、選手たちが観客と触れ合った。