いわきFC・ヘッドコーチにゴンサルベス氏が就任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブは9日、ヘッドコーチにブラジル国籍のカルロス・アルベルト・ゴンサルベス氏(43)の就任を発表した。

 ゴンサルベス氏はブラジルのクラブでプレー後、来日。日本文理大サッカー部のコーチやモンテディオ山形の通訳、湘南ベルマーレで通訳・アシスタントコーチの経験などがある。昨シーズンまで、サッカー元日本代表の本田圭佑(パチューカ)がプロデュースしているソルティーロFCキクガワのヘッドコーチを務めた。

 ゴンサルベス氏は「いわきFCがビッグクラブになるように頑張ります」とコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進