いわきFCガールズ・高木さん、JFA・U13キャンプに参加

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大阪府のJ―GREEN堺で10日から始まった日本サッカー協会(JFA)U―13(13歳以下)女子エリートプログラム「キャノンガールズ・キャンプ」にいわき市からいわきFCガールズU―15の高木流華さん(植田中1年)が参加している。

 同キャンプは将来の日本代表選手育成を目指す「未来のなでしこプロジェクト」の一環。高木さんは全国から招請された57人の一員に選ばれた。同キャンプは13日まで4日間行われ、「個の育成」などをテーマに、JFAナショナルトレーニングセンターコーチの指導の下、各種練習や紅白戦などに取り組む。

 いわきFCを運営するいわきスポーツクラブによると、JFAのトレーニングキャンプにいわきFC所属選手が選出されるのはトップチーム、下部組織を通じて初めて。高木さんはキャンプ参加前、「全力を出していろいろな事を学んで成長できるよう頑張ります」と意気込みを話していた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

小林愛さん「アンバサダー」委嘱 福島県知事選投票率アップへ