いわきFC、初戦はFC徳島 10月の全国社会人サッカー選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 茨城県鹿嶋市とひたちなか市で10月19日に開幕する全国社会人サッカー選手権の組み合わせが15日までに決まった。

 東北代表のいわきFC(東北社会人リーグ2部南)は10月20日、ひたちなか市総合運動公園スポーツ広場で行われる1回戦で、四国代表のFC徳島(四国サッカーリーグ)と対戦する。

 FC徳島は、ジュビロ磐田やサガン鳥栖などのJ1クラブで活躍した犬塚友輔が所属。所属する四国サッカーリーグでは、今季9節終了時点で7勝1敗1分けで2位につけている。

 大会には、全国9地域の社会人サッカー連盟代表32チームが出場。1試合で勝敗を決するノックアウト方式で行われる。

 決勝は10月24日、鹿嶋市のカシマサッカースタジアムで行われる。