いわきFC開幕14連勝 東北社会人2部南

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【いわき―仙台SASUKE】前半18分、先制のヘディングシュートを決めるいわきのDF菅谷(左)=いわきFCフィールド

 東北社会人サッカーリーグ2部南は23日、いわき市のいわきFCフィールドなどで第14節3試合が行われ、いわきFCは仙台SASUKE.FC(仙台)に2―0で勝利した。

 リーグ開幕14連勝のいわきは、勝ち点42でリーグ1位。2位のFC.SENDAI(宮城)との勝ち点差は6。

 いわきの次戦は30日、同フィールドで行われ、リコーインダストリー(同)と対戦する。午後1時試合開始。

 前半に2点を奪ったいわきFCが、守りを固める仙台SASUKE.FCを下した。

 いわきは、ゴール前にDF6人を置く相手に両サイドから攻勢。前半18分、MF高橋のクロスにDF菅谷が頭で合わせて先制すると、同30分にはMF鈴木が追加点を挙げた。

 相手にはDF按田、菅谷を中心とした体を張った守備でシュートも1本に抑えた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

内堀知事初登庁「2期目」スタート 挑戦を進化...復興創生前進