3選手が新加入 いわきFC

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーのいわきFCを運営するいわきスポーツクラブは21日、ガリシアEC(ブラジル)のDFウェズレイ・ロドリゲス(26)、青学大のDF椿健太郎(22)、江戸川大の赤星魁麻(21)の加入を発表した。

 同クラブによると、ロドリゲスはブラジル出身で身長184センチ、体重80キロ。1対1の局面の強さが持ち味。

 椿は東京都出身で身長180センチ、体重73キロ。ヘディングが強み。

 赤星は熊本県出身で身長183センチ、体重63キロ。身体能力の高さで豊富な運動量が期待される。

 ロドリゲスは「JFL昇格のために努力したい」、椿は「ファンと共に戦いたい」、赤星は「厳しいことや苦しいことを乗り越え頑張りたい」とそれぞれコメントした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

【 参院選ニュース一覧 】 福島選挙区に「3人」立候補