【動画】福島で「東北六魂祭」 25万人が"東北の絆"実感

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 東北6県の県庁所在市の祭りが一堂に会した東北六魂祭(ろっこんさい)は最終日の2日、福島市の国道4号で6大祭りによるパレードなどを行い、東日本大震災からの復興へ東北地方の思いを結集、熱い演舞で県民を激励し閉幕した。

 パレード会場周辺には、この日だけで約13万人(主催者発表)が来場、震災と原子力災害に立ち向かう本県のためにと駆け付けた出演者たちに、大きな声援を送った。開催2日間の来場者数は、実行委員会が当初予想した20万人を上回る計約25万人で、昨年の盛岡市開催の約24万人を上回り、東北の絆を実感し合った。