【スライド動画】福島県内で桜堪能、各地で散策

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

【動画】写真の上にマウスを乗せると、
動画下に再生ボタンが表示されます

 樹齢約200年とされ、松平定信が南湖を築造した際に植えられたと伝わる。午後5~10時にはライトアップが行われている。南湖公園の湖畔にも約800本のサクラが咲き誇っている。

 JR喜久田駅のそばにある藤田川堀之内橋を中心に、両岸約3キロにわたってソメイヨシノが見ごろを迎えている。1959(昭和34)年に現在の天皇陛下のご成婚を記念して桜を植樹した。

 本宮市白岩字塩ノ崎地区の県指定天然記念物「塩ノ崎の大桜」は推定樹齢約600年、高さ約20メートルのエドヒガンザクラ。同地区の丘にある桜の名木で、周囲には菜の花畑が広がっている。