minyu-net

県内ニュース ホーム スポーツ 連載 社説 イベント 観光 グルメ 健康・医療 購読申込  
 | 福島民友ニューストピックス写真ニュース震災・原発関連県内選挙おでかけ四季の花だよりおくやみ情報ニュースカレンダー
 
“校歌”7日に披露 「ふたば未来学園高」8日開校

 双葉郡の中高一貫校「ふたば未来学園高」は8日、広野町に開校する。東日本大震災から5年目、東京電力福島第1原発事故で大きな被害を受けた双葉郡内に新たな学校が誕生し、1期生152人が門をくぐる。
 開校式は8日午前10時から同校で行い、杉昭重教育長が丹野純一校長に校旗を授与する。下村博文文部科学相、内堀雅雄知事らが祝辞を述べる。各界の著名人でつくる「ふたばの教育復興応援団」からは小泉進次郎復興政務官のほか、東京芸大学長の宮田亮平氏、クリエイティブディレクターの箭内道彦氏、読売新聞特別編集委員の橋本五郎氏、東進ハイスクール・東進衛星予備校現代文講師の林修氏が出席する予定。
 開校式後に1期生の入学式を行う。引き続きレセプションで、新入生と応援団メンバーが意見交換する。
 開校に先立ち7日には、教育復興応援団の一人で作詞家の秋元康さんがプロデュースした校歌が初披露される。小泉氏、箭内氏、杉教育長が都内で記者会見し作詞・作曲者や校歌作成の経緯などを説明する。
(2015年4月7日 福島民友ニュース)



 

福島民友新聞 購読ご案内

ご購読のお申込

会社案内
会社概要|▶支社・支局のご案内|▶窓の投稿
広告局のページ|▶福島民友愛の事業団
社内見学|▶移動編集局|▶民友メールアドレス
福島民友NEWSmart


  minyu-netメニュー | ホーム | 県内ニュース | スポーツ | 連載 | 社説 | イベント | 観光 | グルメ | 健康・医療 | 購読申込 |

福島民友新聞社
〒960-8648 福島県福島市柳町4の29

個人情報の取り扱いについてリンクの設定について著作権について

国内外のニュースは共同通信社の配信を受けています。

このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。copyright(c) THE FUKUSHIMA MINYU SHIMBUN