南郷トマトのバーガー限定販売 19日から福島県内モスバーガー店舗

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
南郷トマトを収穫する店舗スタッフら

 全国でモスバーガーを展開するモスフードサービス(東京)は19日から28日まで、県内のモスバーガー全17店舗で南会津町特産の南郷トマトを使ったハンバーガーを販売する。原発事故の風評払拭(ふっしょく)に向けた支援の一環で4年目。過去3年の販売期間は3~4日だったが、昨年まで好評だったことから10日間に延長した。

 発売に先立ち、県内のモスバーガー店舗のスタッフら13人が18日、同町の栽培ハウスで食材の南郷トマトを収穫した。南郷トマトは糖度が高く、身が締まっているのが特徴。今年もトマトの輪切りを2枚使用した「デラックスモスバーガーダブルトマト」(税込み650円)と、さらにチーズを加えた「デラックスモスチーズバーガーダブルトマト」(同680円)の2品を期間限定で販売する。

 販売期間中は、各店舗のハンバーガーやサラダなど既存メニューに使用しているトマトも南郷トマトに代える。

民友セレクション