共同観光プランを確認  いわきが北茨城、高萩と連携

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
3市での連携を確認した総会

 いわき市・北茨城市・高萩市広域観光行政連絡協議会は17日、いわき市のカルチェドシャン・ブリアンで総会を開いた。県をまたぐ近隣3市が連携して観光行政を進めることを確認した。  

 清水敏男いわき市長、豊田稔北茨城市長、小田木真代高萩市長ら約20人が出席。清水市長が「これまで以上に連携を強め、観光を軸としたPR活動に取り組んでいきたい」とあいさつした。  

 議事では、3市の資源を活用した観光プランの展開などを踏まえ、首都圏、高速道路のサービスエリアなどでの観光共同キャンペーンの実施などを盛り込んだ本年度事業計画を承認した。

民友セレクション