不明男性の遺体発見 2キロ北の勿来沖、救助に向かい流される

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわき市勿来町の勿来海水浴場で16日、沖に流された男女2人の救助に向かい行方不明になった同市の40代男性が21日、現場から約2キロ北の同市勿来町関田須賀の沖合で、遺体で発見された。

 いわき南署によると、男性は同市の会社員(47)。死因は溺死の可能性が高いという。

民友セレクション