「キビタン」21歳に 福島県マスコット、子どもたちが誕生日祝う

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
キビタンの誕生日を祝った子どもたち

 県のマスコットキャラクター「キビタン」の誕生日の21日、福島市のあづま総合体育館で誕生日会が開かれ、大勢の子どもたちが祝福した。

 キビタンは1995(平成7)年の「ふくしま国体」のマスコットキャラとして誕生。県民の日の8月21日が誕生日で、今年で"21歳"。郡山市の「がくとくん」や白河市の「しらかわん」など県内外のご当地キャラも会場に駆け付けた。

 キビタンは子どもたちとダンスしたほか、ご当地キャラ対抗のスポーツテストで「反復横跳び」に挑戦した。福島市の児童(7)はキビタンが21歳と知って少し驚いた様子。かわいらしい見た目に「もっと子どもだと思っていた」と笑顔だった。

民友セレクション