「イオンモールいわき小名浜」着工 2018年夏オープン予定

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
くわ入れする村上会長(右)と清水市長

 いわき市小名浜に2018(平成30)年夏にオープン予定の、イオンモールが手掛ける大型商業施設「イオンモールいわき小名浜(仮称)」の起工式が22日、現地で行われた。同日から本格的な建築工事に着手した。

 出席した同社の村上教行取締役会長は「コミュニティー形成の場として市民が集い、笑顔があふれる施設にしたい」と展望を語った。清水敏男市長は「当初の予定より遅れたが、復興のシンボルとして多くの人が訪れることを期待したい」と話した。

 式では、村上会長、清水市長がくわ入れし、工事の安全を祈願した。計画によると、同施設は敷地面積約4万4400平方メートル、延べ床面積は約9万3100平方メートル。専門店数は約170店としている。「小名浜みなとまち周遊モール」として、港町小名浜と融合した事業展開を想定。災害時に避難者を受け入れる一時避難ビルとしての機能も備えている。

民友セレクション