北塩原村長選に3人立候補 投票日へ向け『第一声』放つ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 北塩原村長選は23日告示された。いずれも無所属の、現職で3選を目指す小椋敏一氏(68)、新人で元村議の遠藤和夫氏(61)、同じく新人で会社役員の伊関明子氏(61)が立候補を届け出、3人による選挙戦に突入した。

 各候補は28日の投票日に向けて選挙事務所前などで第一声を放ち、支持を訴えた。

民友セレクション