百人一首で優勝争う 郡山・学びの場キッズパークが大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
五色百人一首で競う参加者

 郡山市喜久田町の英語や古典を学ぶサークル「小学生の学びの場キッズパーク」(渡部幸子代表)は21日、同市開成のミューカルがくと館で第2回小学生百人一首大会を開いた。福島民友新聞社などの後援。

 1月に初めて開いた大会の参加者から要望を受けての開催。市内外の小学生約20人が出場、五色百人一首で小学校低学年、中学年、高学年の3部門に分かれ、予選リーグと決勝リーグで優勝を争った。

民友セレクション