「家伝ゆべし 会津山塩あん入り」9月1日発売 福島県郡山・かんのや、新商品

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
やわらかな塩味が特徴の「家伝ゆべし会津山塩あん入り」

 かんのや(郡山市)は9月1日から、会津山塩企業組合(北塩原村)の協力で、秋冬限定の新商品「家伝ゆべし 会津山塩あん入り」を発売する。「家伝ゆべし」にはこれまで栗やユズなどの種類があったが、7種類目のラインアップとして新たに加わった。

 「家伝ゆべし 会津山塩あん入り」は、家伝ゆべしの伝統あるあんに、同村の大塩裏磐梯温泉の温泉水を薪窯で煮詰めた伝統的な製法で作る「会津山塩」を加え、仕上げた。「会津山塩」は、ミネラル分を豊富に含み、口当たりは非常にまろやか。山塩は全国でも希少で、とても人気がある。

 価格は6個箱で713円、12個箱で1404円(税込み)。期間は9月~来年2月下旬。

民友セレクション