飯坂線7000系ラストラン、9月3日まで 車両に特製マーク、名残惜しむ 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ラストランを行う「7109号車」「7210号車」=福島駅

 福島市の福島交通飯坂線を走る7000系車両14両のうち廃車となる「7109号車」「7210号車」のラストランが26日、始まり、鉄道ファンが車両との別れを惜しんでいる。9月3日まで4日間行われる。

 車両は1991(平成3)年に飯坂線に導入された当時の姿をそのまま残している。1000系が新たに導入されることに伴い廃車、解体される。

 車両は特製ヘッドマークを掲げており、名残惜しそうに写真に収める人の姿も見られた。飯坂線のファンという福島市の信陵中2年佐藤響希さん(14)は「将来は運転したいと思っていたので寂しい。ありがとうと伝えたい」と車両を見守った。

 ラストランは26日のほか、27日、9月2日、同3日に行われる。運行予定は27日と9月3日が午前の上下線計11本、同2日が午後の上下線計5本。

民友セレクション