自転車で帰宅途中の中学生、クマ目撃 福島の市道、川を渡り山に入る

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 26日午後7時5分ごろ、福島市桜本字川原の市道で自転車で帰宅していた同市の男子中学生(13)がクマを目撃したと、男子生徒の通う中学校の学校関係者から福島署に通報があった。

 同署によると、目撃したのは午後6時20分ごろで、クマの体長は約1・5メートル。生徒はクマが須川を北側に渡って山に入るのを見たという。

◆福島県内目撃316件

 福島県警によると、今年8月17日現在(速報値)のクマの目撃件数は前年同期比151件増の316件。人身被害は3人減の2人。

民友セレクション