宝石盗疑いで50歳無職男を逮捕 福島の宝石店で指輪5点

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島署は28日午前3時10分ごろ、盗みの疑いで本籍山形県、住所不定、無職、容疑者男(50)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月26日午後2時ごろから27日午後4時30分ごろまでの間に、福島市の宝石店で指輪5点(計約67万円相当)を盗んだ疑い。

 同署によると、27日午後に同市の別の宝石店で指輪1点が盗まれる事件があり、目撃情報をもとに捜査していた同署員が、盗んだとみられる指輪を所持している容疑者をJR福島駅前で発見した。

 容疑者は客を装って来店し、店員が目を離した隙にズボンのポケットに指輪を入れたとみられる。同署は容疑者が、別の宝石店の事件にも関わっているとみて調べている。

民友セレクション