ヒラメ漁9月2日開始 福島県いわき市、相馬双葉の両漁協 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島県いわき市、相馬双葉漁協は9月2日、ヒラメなどを対象とした試験操業を開始する。

 いわき市漁協によると、当初、同1日に開始する予定だったが、台風10号の影響を考慮し、2日に延期した。相双漁協は、当初から2日を予定している。

◆5魚種輸入停止解除

 農林水産省は30日、米国が東京電力福島第1原発事故後に実施している日本産食品の輸入規制のうち、本県沖で捕れた5魚種の輸入停止が解除されたと発表した。

 解除されたのは、マツカワ、マゴチ、ナガツカ、サブロウ、ホシガレイ。  いずれも日本政府が国内の出荷停止指示を解除したことに伴う措置。

民友セレクション