献血者にAKB48舞木さんオリジナル「かすみ草のタネ」贈呈 福島県いわき

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
献血者にプレゼントされる「かすみ草のタネ」(右)とポケットティッシュ

 福島県赤十字血液センターいわき出張所は、県献血推進ガールを務めるAKB48チーム8の舞木香純さん(広野町出身)のオリジナルの「かすみ草のタネ」とポケットティッシュを作り、1日から、いわき市中央台飯野のいわき献血ルームで献血協力者にプレゼントしている。29日まで。

 同出張所は、400ミリリットル献血に加え、特に成分献血(血小板)の協力を呼び掛けている。

 血液は成分によって有効期間が異なり、400ミリリットル献血は21日間だが、成分献血(血小板)は4日間と短いため不足しがちという。同出張所の高木勝宏所長、九里美佳さん、斎藤美紀さんは「特に平日の献血が少ないので協力をお願いしたい」と話した。

 同献血ルームの開所は火、木、土曜日。10日は休み。問い合わせは同出張所(電話0246・29・5624、献血予約フリーダイヤル0120・39・8343)へ。

民友セレクション