室屋義秀選手は1回戦敗退 エアレース第6戦・ラウジッツ大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 飛行機の「レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ」第6戦ラウジッツ大会は4日、ドイツのラウジッツで本戦が行われ、日本人で唯一参戦する室屋義秀選手(43)=福島市=は1回戦で敗退した。年間総合順位は二つ下がり8位。

 室屋選手は1回戦でニコラス・イワノフ選手(フランス)と対戦。最大荷重の制限である10Gを超えたため、「DNF(ゴールせず)」となり、記録を残せなかった。

 レースは今季、第1戦アブダビ(アラブ首長国連邦)から第8戦ラスベガス(米国)まで8戦で争われる。第7戦インディアナポリス大会は10月1、2の両日、米国インディアナ州インディアナポリスで開かれる。

 室屋選手は福島市のふくしまスカイパークを拠点に参戦している。第3戦千葉大会で初優勝。第26回みんゆう県民大賞のスポーツ賞を受賞している。

民友セレクション