「福島丸」で航海に出発 いわき海星高生徒、マグロはえ縄漁実習へ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
関係者に見送られ、小名浜港を出港する生徒たち

 いわき市のいわき海星高の生徒は9日、本年度2度目の航海実習に出発した。

 海洋工学科の2年生40人などが参加。乗組員と練習船「福島丸」に乗船し、小名浜港を出港した。11月7日に帰港予定。10月21日には米国ハワイ州ホノルル港に寄港する。

 実習では、生徒がマグロはえ縄漁に取り組むほか、船上生活や船の機関について学ぶ。

民友セレクション